新潟市秋葉区にて竹垣の施工

スタッフの丸山です

気が付けば年が明けて1ヶ月が経とうとしていますね



今月は半ばに降ったどか雪のおかげで工事の方の段取りに泣かされた場面が何度かありましたが、

先日行った、ばらの剪定&誘引の講習会も雪の影響なく無事に開催できてよかったです


普段、何げなくやっている作業ですが人に伝えるとなるとちょっと緊張。

改めてばらの事、勉強したりと私自身も少しは成長できたような


やっぱりなにか新しいことをするって少し大変な面もありますが

得るものの方が大きいですね



さてさて現場の方も何件か進んでいます。

今回は秋葉区Kさま邸にて竹垣の取り付けに行った様子のご紹介です
竹垣組み方

竹垣組み方

ビフォア

工務店様のご紹介で去年の秋に松の移植をした現場。

松を移植し、庭の一部を解体し新たにカーポートを新設されました。

今回はその奥側に、庭との仕切り&目隠しの竹垣の取り付けでお世話になりました
RIMG0137

RIMG0142

RIMG01432

柱の建て方をしていきます

コア抜き機を駆使し、コンクリの階段部へ穴を空けています

寸法出しがかなりシビアでしたが無事建て込めました


木目のラッピングがしてあるタカショーのアルミ柱。

今回、四つ目垣、みす垣、枝折り戸の組み方です
竹垣組み方

RIMG0151

竹垣組み方御簾垣

さっそく、カーポートをお借りして部材カット。組み立て。

この時期のカーポート最高


竹垣組み方

竹垣組み方

完成。

枝折り戸クローズ&オープン。

お庭との境が出来てしまった印象になりましたね


今回使用した部材は柱はアルミ。

竹の部材もタカショーのエコ竹を使用。

特殊強化樹脂性で色褪せが少なく腐りません


メンテナンスが無く永くお使い頂けます
竹垣組み方御簾垣
枝折り戸もうまく納まり、良かったです


最近は竹垣の交換もこちらのメンテナンスがいらない方が人気が出ております。

新光園では古くなった竹垣も絶賛お取替えできます


既存の出来合いのパネルのようなものは極力使わず、

部材を仕入れ、現場に合わせ創作させて頂くようご提案しております


お気軽にお問い合わせくださいませ~