新発田市Oさま邸お庭改修工事。

スタッフの丸山です。

月日の流れはホントに早いもので今日から12月ですね


今年も残すところ1ヶ月。


あと一ヶ月しかないと思うか。

まだ一ヶ月もあると思うか。

みなさんはどうでしょう?


今月は師走だけに「庭師」も走り続けそうです



連日、冬囲い~、剪定~、晴れた日庭造り~の毎日。


今日は、新発田市でお庭の改修工事を進めている現場を紹介します。
新発田市Oさま邸改修工事

新発田市Oさま邸改修工事

新発田市にありますOさま邸のお庭は、

元々、落葉樹などの樹木が数本植わり芝生が張ってありましたが、

メンテナンス等々が大変でスペース的にもイマイチお庭の活用が出来ないという事でお困りでした。



そこで今後はローメンテナンスで済むように、

メインは石張りと洗い出しの組み合わせのテラス。

そこにウッドデッキを設け、

お庭での時間が増えるような改修を提案させて頂きました。


その他、階段状になっていた部分を撤去しスロープにして自転車の出し入れをしやすいようにしたり、

木の足元は土の入れ替え、土嬢改良を行い、宿根草などで彩る予定です
新発田市Oさま邸改修工事

新発田市Oさま邸改修工事

せっかく敷いてあった砂利や、ピンコロ石はモルタルを取ってお施主さまのご実家で使うとのことで

袋に詰めて持っていきました。

また再利用していただき、こちらとしてもハッピーです


RIMG00193

RIMG00214

大部分をテラスにするため芝生や盛り土の撤去からスタート。


そしてなにやら協議中。


お庭の使い勝手、樹の配置など考慮しながら、テラスのラインを出します。

新発田市Oさま邸改修工事

雪囲い

砕石を敷き込んで、プレートという機械で振動を掛けながら締め固めていきます

何回か行ったり来たりするだけでカッチカチやぞ
新発田市Oさま邸改修工事

RIMG0036

RIMG00391

お次はピンク系の乱張り用の天然石を。

バランスなどを見ながら一枚一枚カットして並べていきます。

モルタルで張って目地を詰めて第一段階終了です。
before
新発田市Oさま邸改修工事

vertical
after
新発田市Oさま邸改修工事
なんとなくカタチになってきました


お次はいよいよ洗い出しに作業です。

晴れ間よ。待っています


それではまた次回も見てくださいね~

ジャン。ケン。ポン!


























で。