ウィンターガーデニングショー。

スタッフの丸山です

ほんとココノトコロあっと言う間に一週間が過ぎていきます

充実している証でしょうかね

にしても今週は濃かった
IMG_1036
なかでも楽しみにしていたのが技能士のフォローアップ講習会。

造園界ではそれはそれは有名な京都の植芳造園
井上社長を講師にお招きしての講習会に40名以上の同志が集まりました。

も~ためになる話ばかり

自分の思っている庭造りのあり方が間違っていなかったんだと再認識

迷いなくブレなく行きたいものですね
パーゴラ、フェンスの塗装
晴れ間をみてようやく塗りに来れました

阿賀野市で行っていた、パーゴラとフェンス工事。

2回目のキシラデコールを塗って完成の運びとなりました
コッツストーン
でもって、刷毛からこやすけに持ち替えてコッツストーン。

こちらは新潟市秋葉区の現場。

石はやっぱり楽しいです
ウィンターガーデニングショー
そしてそして、丸的に一番のメインがこちら。

同じ阿賀野市の安田にありますサントピアワールドにて

明日の2/11(土)~2/26(日)まで行われる

ウィンターガーデニングショーの冬の寄植えコンテストに今年も出品しました



IMG_1044

作品名「春薫る雪解けのオーブ」
IMG_1047

作品名「春薫る雪解けのオーブ」
IMG_1049

一足先にUPしますね!


今回も試行錯誤しながらの器づくりからスタート。

まるの線とまっすぐな線の組み合わせが今回の僕の中のテーマ。

毎度毎度、万人受けはしない作風かもしれませんが

今回も自分らしい作品になったのは言うまでもありません(笑)



作品名「春薫る雪解けのオーブ」



季節は春に。

あたりジャスミンの花が薫りだし、

あんなにあった雪もいつの間にか融け、

雫がオーブとなり、きらきらと漂っているようなイメージ。


タイトル、後付です(笑)

創っているうちに、あぁしよう

こ~しようの連続。

庭造りと同じで

これで終わりって無いのと一緒。

もっとこうしたほうがいいんじゃないか。

こっちのほうがいい。

その繰り返し。

自分との闘いです(笑)







他にもほんとに個性豊かな作品がたくさん並んでおります。

僕も明日行きます。

みなさんも是非。