新潟市秋葉区にてコッツストーンの石積み花壇づくり。

ども。

スタッフの丸山です


季節柄、なかなかの作業内容の充実っぷりを楽しんでおります


冬囲いの取り除きの作業もすべて終わり、

本格的にお庭造りの時期に突入です


っていてもすでに何軒かお庭造りも始まっておりました


今回、紹介するのは新潟市秋葉区Yさま邸のお庭を。


道路から玄関までのアプローチは去年施工させて頂き、

今回は、コッツストーンを積んだ花壇づくりと駐車場までのアプローチづくりをさせて頂きました


今日は花壇編です
IMG_1050
コッツストーン花壇積み方
コッツストーンを積んで花壇を設けていきます

ベースのコンクリートを打設して、上の方は空積み

カッコよく言うと「ドライストーンウォーリング」です


一つ一つ角を落とし、石と石がうまく合わさるよう積んでいく作業。

なかなか根気のいる作業なんですよ~
コッツストーンの花壇 新潟市
天端の石は安定感を出すため厚みがあり大きいものを。

この作業が一番手間が掛かります

わかる人にはわかるはず(笑)


さらに、安定感を出すために天端だけモルタルで止めています。

これで上に上がっても全然平気
コッツストーン花壇植栽 新潟市
メインに花や実が楽しめるジュンベリーを植栽。

足元はお施主様が大好きなハーブをセレクト

多年草や宿根草なども混ぜているので、季節の経過とともにお花も楽しめます
before
コッツストーン花壇 新潟市
vertical
after
IMG_1295
コッツストーン花壇植栽 新潟市
じゃーん

こんな感じです


建物の雰囲気とも良くマッチしていて素敵です


ジュンベリーの花に新緑。


足元にはハーブや草花。


見て楽しい。


食べておいしい。


花壇になりました