庭への想い

RIMG0471
お庭って何? お庭って必要なの?

私は根っからの造園屋です。

幼少の頃より、石を積み、樹を植える祖父や父の姿を見て育ち、造園を学び、当たり前のように造園の世界に入りました。
そして祖父や父と同じように樹や石、水を使い、鑑賞に重きを置いた庭を造っていました。

そして子どもを持つ一人の親となり、家族との時間を重ねるうちに、もっと身近に花や緑、自然と触れ合える住空間としての庭があればいいのに、と思うようになりました。



09-P13000451

でも通りの住宅で目に入るのは、デザイン重視でおしゃれだけど何だか硬い印象の外構やお庭。

そこには コンクリートに囲まれた狭い場所に植えられ、排水不良で根腐れしている樹。
日が当たる場所も、日陰になる場所も、環境を無視して植えてある植物。
 放っておけば1,2年で枯れるであろう植物たち...。

特性を無視して植えられた植物たちを見て愕然とし、
 土に触れ、樹を活かしてきた造園屋だからこそ出来ることがあるのではないかと強く思うようになりました。



line3

団欒
もっと自然と共生できる住空間を提案したい。
庭を家族の笑顔があふれる空間にしたい。
造園の知恵と経験を生かして、暮らしやすい環境を造りたい。

そんな想いを胸にエクステリア(ハード)と植物(ソフト)を融合させた住みよいお庭造りをしています。

春は青々と新緑が芽生え、 夏は通り抜ける風と木陰で涼む。 秋は紅葉と虫の音を楽しみ 冬は部屋に差し込む暖かい日差しを感じ雪の降り積もる景色を眺めながら春を待つ。

お客様とのお打合せの時は、この風景を心に描きながらお話させていただいています。




03-P13001081


お庭って何?


庭は大切な家族と時を重ね、育んでいく住空間の一部です。


お庭って必要なの?

必要です。
どんなに狭い空間でも緑が心を癒してくれると思うからです。
 
そんな想いで庭造りをしています。




niwaomoi



pagetop