洋風住宅に合う鬼瓦と瓦を用いた和モダンの庭 「育みの庭」三条市S様邸

rimg0507

三条市のS様邸は濃茶のレンガタイルの外観が美しい二世帯住宅です。
住宅の新築に伴い、外構とお庭の設計・施工を行いました。
S様ご夫妻にはかわいらしいお子様がいらっしゃいます。優しいおばあさまやご両親に見守られのびやかにお育ちです。外構とお庭もプライバシーを確保しつつ、お子様がおばあさまやご両親と楽しく過ごせるようにと設計しました。

rimg05281

お庭全体の様子です。アプローチをはさんで和モダンの庭と洋風のお庭に分かれていますが、違和感を感じさせません。

rimg0501

玄関前のアプローチです。石張りと洗出し(ストーンフィーネ)の組合せです。建物と玄関の大理石の板石の色とコーディネートしました。華やかさの中にも品のある仕上がりとなりました。玄関に向かって左側はスロープとなっています。表札は。アンティークな雰囲気が素敵なキャスト(鋳物)レリーフです。歳月を重ねるごとに味わいが増します。壁と枕木との色の相性もベストです。立体感や曲線が美しい流木風です。

枕木の間のフェンスにはつる性のバラが植栽されています。数年後にはバラいっぱいのフェンスになります。

rimg0505

アプローチから見る和室前のお庭です。洋風の外観にもマッチする和モダンなお庭です。雅楽庭オリジナルの「村秀」鬼瓦をかけひに用いました。アプローチの石張り部からシックな洗出しへと続く曲線の美しいお庭です。まっすぐに伸びた延段がフォーカルポイントの鬼瓦へと続き、お庭に奥行きを出しています。また、延段の目地を深目地にすることで石の立体感と美しさを強調しました。

rimg0465

リビング前のお庭です。お子様が楽しく安全に遊べるように芝生を張りました。暗渠排水工事を施してあるので雨がふっても水たまりができる心配はありません。

rimg0457

植栽スペースを安田瓦で仕切りました。茜色の瓦とレンガのグラデーションが美しいお庭です。アプローチからリビングまで枕木とレンガブロックを敷込みました。お子様が夏に水遊びをしても泥などで足を汚さずにリビングからも出入りできます。

rimg0547

ガラスブロックの後ろ側にはおしゃれなマリンライトが設置されており、夜間はガラスブロックを通して優しい灯りが漏れ出します。