視線をシャットアウト!のびのびと休日を楽しめる庭 新潟市北区S様邸

e382ace383bce38387e383b3e38386e383a9e382b921

新潟市北区のS様邸のガーデン・エクステリアのリフォーム工事です。
アーリーアメリカン調の外構とガーデンテラスのあるお庭になりました。家庭菜園やペットのわんちゃんや人にもやさしいゴムチップ舗装や青森ヒバ100%のウッドチップ、わんちゃんのトイレなど工夫がいっぱいのお庭です。また、隣接する建物からの視線をシャットアウトする目隠しとしてプラスGをご提案し、施工しました。夜は間接照明でゆったりとした時間を過ごせる癒しの空間となります。お庭やテラスにも青森ヒバのよい香りが漂います。

img_24791

S様邸は住宅街にあり、隣接する建物から丸見えで外からの視線が気になり、窓のカーテンも閉めたまま、ペットのワンちゃんとお庭で遊ぶこともできませんでした。そこでご自宅の外観に合せ白を基調にしたアーリーアメリカン調の素朴なやさしさ、ぬくもりの感じられるお庭・外構を提案しました。駐車スペースも兼ねたアプローチは石張り調のグランドコンクリートで、既存のコンクリートの上から施工ができ、工事期間も短く、デザイン性も高いのでリフォームにはピッタリの素材です。

img_2597

光と風を取り入れながらプライバシーを守れるエバースクリーンで玄関を目隠ししました。植栽とガラスブロックのはめ込んだ塗り壁でお庭と一体感を出します。夜は玄関の明かりが透けて夜の表情を演出します。エバースクリーンに樹木の陰が浮かび、奥行きを感じさせます。

img_2488

わんちゃんのアイアンプレートがさりげなくお客様にペットガーデンであることを知らせてくれます。枕木を用いたお庭へのゲートにアイアンの表札とアンティークなライトを使用しクラシカルな雰囲気を醸し出します。

img_25351

お庭の中にはいるとレンガでRに積んだ家庭菜園とおしゃれな物置の「カンナ」が目にとまります。アプローチはクッション性・透水性に優れ、滑りにくく、人やペットにやさしいゴムチップ舗装です。家庭菜園や樹木に水やりをしても泥撥ねがありません。
ところどころペットの遊び場として青森ヒバ100%のチップを敷き詰めてあります。ヒパには消臭・防虫・抗菌・癒しの働きがあります。また、針葉樹の中でも柔らかい方なのでペットの足や腰への負担も軽減されます。

img_24971

お庭からガーデンテラスへと枕木とレンガのアプローチがつづきます。また、ペットの排尿による芝枯れを防止するため物置のカンナのとなりにレンガで仕切ったトイレを設置し、消臭効果のあるヒバを敷き込みました。

img_2612

ガーデンテラス前の植栽です。手前が株立ちのカツラ、ガーデンテラスの前がジャコモンティ(白樺の木を接木して品種改良したもの)でその根元にはサツキツツジが植栽してあります。ジャコモンティが大きくなるとガーデンテラスに程よい木陰を作ってくれます。また、横木で目隠しされたテラスの奥はサービスヤードとなっており、とりあえずの道具置き場となったり、お洗濯物を干したりと使い勝手のよいスペースになっています。