わずかなスペースでお花いっぱいのナチュラルガーデン 新潟市I様邸

rimg16781

新潟市秋葉区I様邸です。

駐車場奥のスペースにかわいらしいお庭が誕生しました。ジューンベリーをシンボルツリーに、枕木で作ったかわいい小道。足元には白い花や葉の植物を中心に植栽しました。

モミジの後ろは枕木で作ったお子さま方の「秘密の抜け道」です。

rimg16791

春の白い小花、六月頃の赤い実、紅葉も楽しめるジューンベリーがシンボルツリーです。
お隣のイロハモミジは葉も細かく新芽の芽吹き、夏の新緑、秋には真っ赤に紅葉する葉が楽しめます。
足元は白い花や葉の植物を中心に、赤紫色のスタイリッシュな葉が印象的な「コルジリネ」や「アジュガ チョコレートチップ」の黒色をアクセントにコーディネートしました。

 

 

 



 

rimg16801

裏庭に抜けるスペースは枕木敷きで隙間に「タマリュウ」を植栽。多少踏んでも大丈夫です。

rimg16851

使用材料

「ジューンベリー株立ち」、「イロハモミジ」、「コルジリネ‘‘レッドスター”」、「ナリヒラヒイラギ南天」、

多年草、宿根草
「ハツユキカズラ」、「木百香」、「ヒューケラ‘‘シルバースワール”」、「アジュガ‘‘マルチカラー”‘‘チョコレートチップ”」、「宿根性リナリア」、

「イベリス」、「斑入りビンカミール」、「ワイヤープランツ」、「ヤブラン、‘‘シルバードラゴン”」、「タマリュウ」

一年草
「オルレア‘‘グランディフローラ”」、「アリッサム」、「ビオラ」ほとんどがこぼれ種でまた来年も咲きます。

 

工事中の様子はコチラから