ジュラストーン石張り♪

こんばんは、新光園 ガーデンスタジオ雅楽庭の丸山です

昨日、天気予報のお姉さんが

「明日の天気は、朝方まで少し雨が残る所もありますが

その後はV字回復で良くなりそうです。」

というフレーズが妙に頭に残る今日この頃です

今日は、まさにその通りで、見る見る天気が回復していく様は

まさにV字回復でした

今日は、新潟市南区 ㈱髙廣へ

「ジュラストーン」の張り方に行ってきました

ジュラストーン石張り前

ジュラストーン石張り

ジュラストーン石張り作業

石は、「石割り機」という道具を使って、

目地のバランスを見ながら

一枚一枚、手作業で削っていき調整していきます。

写真のように施工ヶ所に一旦並べて用意しておくと

段取り良く張っていくことが出来ます

ジュラストーン石張り

モルタルで張っていきます

平らになるようにゴムハンマーで叩きながら微調整を行います。

ジュラストーン石張り

水平器でレベルを確認中。

水栓柱周りの為、水勾配を考慮して、

若干ではありますが奥側が高くなるように微調整。

ジュラストーン石張り

石が入って一気に雰囲気がよくなりました

濡れた石と枕木の相性は、いつ見てもばっちりですね

明日は奥側の部分の施工に参ります。

引き続きよろしくお願いします。

お庭・外構デザインはもちろんグッド

お庭づくりは新潟のお庭・外構・エクステリアの専門店

ガーデンスタジオ雅楽庭 がらくてい (有)新光園

お任せください。