松の木、枝下ろし作業

こんばんは、新光園 ガーデンスタジオ雅楽庭の丸山です

今日の新潟は、朝から曇り模様でした

花粉症の私にとっては、今日はきつかった

黄砂と相まって鼻からのどに来ております

手洗い、うがいもこの時期は念入りに行いたいものです。

さて

今日は、

新潟市北区S様邸へ

松の木の枝下ろし作業に行ってきました

松の木枝下ろし作業

ビフォア

松の木枝下ろし作業

アフター

松の剪定時期としてはまだ少し早いですが、

新芽を残しながら、込み合った所と芯を摘めて

御覧のようにだいぶすっきりしました

癒合剤塗布作業

ちょっとわかりづらいですが、

切り口には「トップジンMペースト」という殺菌剤入り癒合剤を塗りました。

切り口をそのままにしておくと、

切り口から雑菌が入り枝枯れの原因になったり、

これからの木が根から水を沢山揚げる時期ですと、

切り口から樹液が流れ出て生育が衰えたりする原因にもなります。

そのため、例えが悪いですが、、、、

手首以上の太さのものは必ず塗った方がいいと思います。

風の通りもだいぶ良くなって、お庭も明るくなりました

新潟市北区S様、ありがとうございました。

また、何かございましたらよろしくお願い致します。

お庭・外構デザインはもちろんグッド

樹木の剪定、伐採、枝下ろしも

お庭づくりは新潟のお庭・外構・エクステリアの専門店

ガーデンスタジオ雅楽庭 がらくてい (有)新光園

お任せください。