枕木のステップから芝生の広場へ

こんばんは、新光園ガーデンスタジオ雅楽庭の丸山です

今日の新潟は終日曇りで比較的過ごしやすかったような

暖かいコーヒーが美味しくなってきましたね

早いものでもう10月ですね

今年も残すところ3ヶ月です

3ヶ月しかないと考えるよりも

3ヶ月もあると考えるほうが楽しくやって行けそうですよ

段取り良く日々の仕事をこなしていきたいと思います

今日は、先月にお庭づくりさせて頂いた

阿賀野市S様邸のお庭のご紹介「芝生編」です

芝生張り方

既存土をすきとり砂質系の土との入れ替えを行い土壌改良後、

整地をして芝張り準備完了

手前側に水勾配をつけています

芝生は水はけの良い環境を好みます。
病気の発生も軽減できますよ

芝生張り方

広範囲の芝張りの場合は、

目地の通りが凸凹になりやすいためロープを張って張る事によって

目地がそろって仕上がりも綺麗になりますよ~

芝生張り方

目地や地下茎の隙間に入るように砂を敷き均していきます

目土と言って、大事な作業です。

芝生張り方

芝生と土を密着させるためにスコップの裏で叩いたり

広範囲の場合はローラーで転圧して行きます

芝生張り方

最後に目地の隙間に砂が入るようしっかりと水をやって完成です

芝生張り方

芝生張り方

枕木のステップから芝生の広場へ

親子でサッカー楽しんだり、家庭菜園も楽しめる

そんなお庭が出来ました

「植栽編」も近々にUPしますのでお楽しみに~

阿賀野市S様、

この度は大変お世話になり、ありがとうございました。

メンテナンス等でお困りの際はお気軽にご相談下さいませ。

また今後ともどうぞよろしくお願いします。

新潟のお庭づくりは

お庭・外構・エクステリアの専門店

ガーデンスタジオ雅楽庭 がらくてい (有)新光園

お任せください。

お客様の思いをカタチにしたいと皆熱い思いです

どうぞよろしくお願いします