コニファーガーデンの剪定

みなさんこんにちは、雅楽庭スタッフの丸山です♪

やっとやっとの梅雨らしい天気に植物たちも喜んでいますね♪

しかし、我々は雨具の不快感という見えない敵と戦う日々が続きそうです、、、

もうすぐ7月ですね。

造園工事と並行して、毎年の剪定作業も始まりました♪

いよいよって感じです。

まずは盆前まで怪我、事故の無いように気を付けたいものです♪

今日は西区Nさま邸へコニファー類の剪定、枝下ろしに行ってきました。

コニファーガーデン剪定前

コニファーガーデン剪定前

コニファーガーデン剪定前

ビフォア。

植えたときは小さかったとの事ですが、約10年でなかなかの森になっています。

お庭が暗くなったり、少し風の通りを良くしたいと言うことで剪定のご依頼を受けました。

コニファーガーデン剪定後

コニファーガーデン剪定後

コニファーガーデン剪定後

アフター。

まるで明るくなりました♪

カーポート後ろの大きなコニファーはレイランディという品種だと思われますが

枝下ろしを行って半分くらいのボリュームになりました♪

ブルー系のコニファーも枯れ枝をしっかり取りながら透かしました。

風の通りもよくなって、明るい印象のお庭に大変身♪

足元の芝生も元気を出すといいですね♪

コニファー類は、虫や病気はつきにくく丈夫な木ですが、育ちも早いのが特徴です。

こまめなお手入れで樹形を整えることをおススメします♪