新潟市Mさま邸樹木剪定

みなさんこんばんは♪

新光園 ガーデンスタジオ雅楽庭スタッフの丸山です♪

連日のうだるような暑さにみなさんの体調はいかがでしょうか?

私は毎日3リットル以上は水分の取っていると思います。それと少々のアルコール(笑)

それとこの時期は塩飴も必須です。

無理をしない程度の庭活楽しみましょうね♪

今日は、毎年お世話になっている新潟市Mさま邸の樹木剪定作業のご案内です♪

樹木剪定前

ビフォア。

樹木剪定後

アフター。

手前は珍しい「枝垂れエゴノキ」。花も終わったので透かしながら切り戻し。

もみじ類も透かし剪定を行って、風の通りも良くなって見た目にも涼しそうです♪

樹木剪定前

ビフォア。

樹木剪定後

アフター。

後ろのサルスベリも元気になり枝いっぱいに花をつけていました♪

漢字で「百日紅」って書くくらいなので、秋までの2、3ヶ月花も楽しめるのもいいですよね。

その他、夏に咲く庭木としてはムクゲやキョウチクトウなどがありますね。

いずれも丈夫な木ですので花色の少ないこの時期にお庭に一本あると楽しめそうですね♪

キンメイ竹手入れ

ビフォア。こちらはキンメイ竹の列稙。

支柱の取り換えと竹の間引きや切り戻しを行いました。

キンメイ竹手入れ

竹の入れ替えを兼ねて古い竹を間引き、残った竹は頭の高さを揃え、

枝も切り戻したり透いたりしてと。

最後に横に竹を一本這わせ、結束していきます。

何カ所か下からも支え、布掛け支柱に。

これで風や雪にも大丈夫そうですね♪

キンメイ竹手入れ後

逆光になってしまいましたが、

すっきりと竹の葉さ~らさらの涼を呼ぶ空間になりました♪

この作業後の涼をもとめ、もうしばらく剪定作業が続きそうです。