ブロック塀の安全施工 新潟のブロック塀診断士

ブロック塀診断士新光園
先週起きた「大阪北部地震」死者数名の中に小学生の女児がブロック塀の下敷きになり亡くなりました。
とても悲しいことにこれは、人による人災の犠牲者です。
現代社会においてこんな事があってよいのか。

胸を締め付けられる思いと、私自身ブロック塀診断士の資格を有していますが、改めて安全基準に沿った施工について考えさせられました。

ブロック塀診断士
決められた基礎コンクリート有筋(ベースコンクリート)と適切な配筋(鉄筋径、縦筋、横筋、間隔、結束等)により倒壊を未然に防ぎます。
また、ブロック塀高さは上限2.2mと決められていますので必要に応じ控え壁等で壁面を補強します。目に見えない部分だからこそ安全に施工しなくてはいけません。

ブロック塀
ブロック下地モルタル塗り。
上塗り塗料に馴染むことやブロック積みの凹凸をなじませるために塗りますが、積んだブロック塀への防水効果があるので非常に重要な作業になります。
ブロックジョリパット塗り
うちのスタッフの丸山君!
仕上げ材塗布状況 真剣な

ブロック塀ジョリパット
ブロック塀完了!
基本を忠実に安全、安心の施工を常に心がけています。
新潟の庭・ガーデン・外構・エクステリアなど外周りのことなら新築リフォームともにガーデンスタジオ雅楽庭にお任せください。
長年の造園技術と知識でお客様のガーデンライフを豊かに、そして外周りの困ったを解決します。

ガーデンスタジオ雅楽庭の施工エリアは
新潟市、阿賀野市、新発田市、五泉市、胎内市、三条市、燕市、加茂市、北蒲原郡、南蒲原郡、西蒲原郡、東蒲原郡、その他地域の方はご相談ください。