「庭・ガーデンにお気に入りの花や苗木を植えた時」その2 新潟庭屋のハッピーガーデンライフ

お庭作り・排水・水はけ

先日ご紹介した土から突起しているこの筒

暗渠排水管を利用し、土中に酸素や水分を送ります。
植物も土中で呼吸していますので適度に酸素を送ることが必要です!
また、酸素管は水はけが悪い土壌の場合、過剰な水分を気化して出す役目があります。
特に夏場の水くれ時はこの筒にホースを差し込み、土に水をしみこみやすくする事で根に水がいきわたるメリットがあります。

あっ!そうそう、時にはこの暗渠排水管に緩効性肥料を入れると施肥効果大です!

設置の仕方は植える樹木を中心に放射状に3~4本の暗渠排水管を30㎝位植穴の端に立てます。
後は筒の中に土が入らないように埋め戻します。
ちなみに京都の名園でもこの方法がとられていますよ!

ちょっと面倒かもしれませんが、樹木にとって効果絶大ですのでぜひやってみて下さい

お家のガーデンや、外周りで水はけが悪かったり樹木が育たないとき、新潟の庭屋、ガーデンスタジオ雅楽庭にご相談ください。

新潟の冬のバラの庭・ガーデン仕事
バラの剪定・誘引作業のご予約承り中です。

新潟のお庭・ガーデン・外構・エクステリアなど外周りのことなら
新築リフォームともにガーデンスタジオ雅楽庭にお任せください。

施工エリアは
新潟市、阿賀野市、新発田市、胎内市、三条市、燕市、五泉市、加茂市、北蒲原郡、南蒲原郡、東蒲原郡、西蒲原郡、その他の地域の方はご相談ください。