樹木のお医者さん?

樹木補修

時折お客様からご依頼があるのですが
大切な樹木に腐れが生じ樹勢が衰えてくるので何とか助けてほしいとのご相談!

樹種や植栽環境により様々ですが、概ね大木や老木に該当します。樹齢30、50年の桜などの老木は幹内部が空洞化して外側の樹皮と形成層で生きてる桜や梅など良く見かけますね。

ただいま処置しています松は樹齢50年の松です





樹勢回復

樹木の腐っているところ(木質部)を丁寧に取り除きます!
腐った木くずが土の様な状態に

この除去は根気が必要ですが非常に重要な作業です








DSC03449

時間をかけ綺麗に取り除いたところに特殊な墨を塗布します。
これは樹木からの湿気を防ぐために行います。










DSC03445














DSC03446

枝の腐り部も入念に作業していきます









DSC03447

墨の塗布後は、殺菌剤を塗布し空洞ヶ所に特殊ウレタンを充填し、表面仕上げを行います。

明日は殺菌剤塗布とウレタンの充填作業になります