緑のある暮らし。身近なガーデンセラピー‼

ガーデンセラピーブルーベリー
う~ん 今年も実をつけたブルーベリー!

昨年よりちょっと少なめかな

朝の散水時ビタミン補給してます
ガーデン・ブルーベリー

植物で五感を感じる事って

とっても大切なことなんですよね
ガーデンセラピー苔玉講習会
植物を五感で感じる❓ってどうやって❓

それは、私が今このストレス社会に必要だと思っていること
『ガーデンセラピー』です。

「ガーデンセラピー」とは、人の健康に対する庭の有効性を改めて確認し、庭とのさまざまな関わりの中で心身を整え、自己治癒力を高めながら健康な暮らしと健康寿命の増進を実現する、園芸療法・芸術療法・森林療法・食事療法・芳香療法・住まい方療法の6つの療法の総称です。

私はガーデンセラピーを学んでから、180度仕事に対する意識が変わりました。

長い間、植物を扱った仕事をしていて当たり前に感じていた、「緑っていいよね。」
緑の大切さ、植物の重要性を違った視点で、高い意識を持って取り組まず、ただ漠然と「緑っていいよね」と感覚では分かっていてもその根拠は、と聞かれると上手く説明できずにいました。

「緑っていいよね」の実感が、住まいに植物を取り入れ、日常的に様々なカタチで自然と接することにより、健康な暮らしと健康寿命の増進を実現する療法「ガーデンセラピー」にやっと結びつきました。

五感【見る・聴く・嗅ぐ・味わう・触れる】を刺激すると脳の働きが活性化され、免疫力が高まり、ストレスにも強くなり、うつ病予防にもつながるといわれています。

皆さんにもぜひ五感を使って感じて頂きたい植物の力を、庭づくりはもとより、イベントや講習会等を通じ伝え、もっと身近な生活に緑を取り入れるお手伝いが出来たらと思っています。
ガーデンセラピー体験
前日、講師をさせて頂いたJAささかみ女性部「匠の会」様主催の[苔玉講習会]

前回の苔テラリウム講習会に引き続き2回目となります。

今回はお友達を誘って参加された方もいらっしゃって大変賑やかな楽しい会となりました。

(なんだ、ただの苔玉か)と思われるかもしれませんが違いますよ!

しっかり五感を刺激しコミュニケーションがとれた1時間でした。
たったの1時間、されど1時間。

それぞれがご自宅に帰った後、苔玉を通しご家族と話題が広がり、お友達との会話も弾む。
苔玉を触ったり、眺めたり...

これが大事なのです!!


ガーデンセラピー効果
参加者の皆さん、講習前と後では笑顔が違ってましたよ!
とても、はつらつとした笑顔が素敵でした。

これからも、この笑顔を広めていこうと思います(^^)




ガーデンセラピーにご興味のある方、
緑を身近に感じる生活を送りたい
医療・福祉施設のガーデンにガーデンセラピーを取り入れたい
社員さんのストレス軽減、コミニュケーションの場を作りたい企業の方
コミニュティーに緑を取り入れ、地域を活性化されたい方
どんどんご相談ください