自然を生活に取り入れるということ ~緑に囲まれた暮らし~

皆様いかがお過ごしですか?
雅楽庭スタッフの野瀬です。

先日、ガーデンセラピーコーディネーターの講座を受講しました。
ガーデンセラピーとは、住まいに植物を取り入れ、日常的に様々なカタチで自然と接することにより、健康な暮らしと健康寿命の増進を実現する療法です。

緑のある暮らし

自然を生活に取り入れることで、五感を刺激し脳を活性化することができます。
そして自己治癒力を高め、さらに生活習慣を見直すことで、心身共に豊かなライフスタイルを作り上げます。
身近な自然

視界に植物があるだけでストレスホルモン(コルチゾール)が減少するという研究結果が出ているそうです。
窓辺に緑が見えるだけでホッとするのも、なるほどな~っという感じです。

窓から緑が見える場所をワークスペースやお子様の勉強スペースにするのもいいですね!
窓がない場所には観葉植物を置いてみるのもおすすめ




ガーデンで食事を楽しむ
ガーデンで食事を楽しんだり、水の音、炎の揺らめきを楽しむ
コロナ禍でなかなかストレスフルな生活を余儀なくされていますが、ぜひ普段の生活に自然を取り入れてはいかがでしょうか。

ガーデンセラピーコーディネーターの役割のひとつは、お客様夫々の状況や環境に考慮し、お客様が無理することなく生活に自然を取り入れられるようなプランや使い方をご提案&実践のお手伝いをすることです。

また、雅楽庭ではお客様の状況に応じてお庭のメンテナンスを行っており、庭づくりからメンテナンス全般まで顔が見える安心のワンストップサービスを提供しています。

ガーデン・エクステリアリフォームで緑に囲まれた暮らしを手に入れませんか?

新潟のお庭づくり、外構エクステリアの設計施工なら
ガーデンスタジオ雅楽庭にお任せください。