お庭のアフターメンテナンス日記(ガーデン・外周り)

2019年12月5日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
スタッフの丸山です。

12月に入りまさに『師走』真っ只中でございます


連日、冬囲い班と庭造り班に分かれ奮闘中です

年末まで事故やケガの無いよう努めていきたいものですね
IMG_17921

IMG_17941

新潟市西区にて

10年以上前に植えた苗木だったシマトネリコもこんなに大きくなりました

2、3年前から花が咲くようになり、今年は枝いっぱいに咲かせ

花に見えるこちらは「種」。

艶やかな葉にクリーム色の種の房がなんとも美しいですね

毎年の冬囲いの成果が現れましたね


とは言うものの、シマトネリコ自体、寒さにはそんな強くなく半常緑高木というカテゴリーです。

新潟のような霜や雪の降る地域だとほとんど落葉してしまいます。

枝先も枯れる場合があるので、

枝をまとめて絞るだけでいいので冬囲いはもちろん、

南側に植えるなど冷たい寒風に当たらない場所に植えるのがおすすめです。

写真の現場は西側になるのですが建物のお陰で冷たい風がしのげすくすく育っています


てかデカくなりすぎ~~~~

絞るのもやっとなので、来春剪定したいと思います



最近の庭トレンドで「ドライガーデン」という言葉をよく聞き、新潟でもたまに見かけます。

ドライ=乾燥?しているイメージでしょうか。

暖かいところの樹種や葉の形が変わった種類のものを石や砂利など組み合わせたお庭のことを言うと思いますが、

それらも比較的寒さに弱いため植える場所や方角、冬囲いの必要性も重要になりますよ~


雑誌に載ったりしていて確かに「かっこいい」し個人的にも好きなんですが、

新潟は雪も降るし、寒い。

そういった機会があれば寒さに強い樹種でコーデしていけたらなと思います



植物仕入れ

植物仕入れ

あと自分の中で最近よく耳にする言葉が『キャリアハイ』

おもに海外バスケネタですが、八村塁選手はじめ

自己最高得点を叩き出したときキャリアハイ。



先日、自分もキャリアハイの仕入れを行いました



朝から『11件』の生産者さん、市場、問屋、ショップ、前の職場、、、

途中積みきれず、自分の家に荷物を下ろし、軽トラとダンプ2台分の植物をゲットしました


しかし、よく回れたなーと

わぁ~これはキャリアハイだわーと一人ほっこりしておりました



現在、作庭中のお庭と来週にある寄せ植え講習会の分です

そしてなにより植えこむのが楽しみです

そちらもキャリアハイになりそうです




2019年11月6日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
IMG_1593
スタッフの丸山です。

11/4の月曜日、阿賀野市はサントピアワールドで開催された、

「あがのわくわく産業フェア」に私が所属する阿賀野市造園組合青年部として出店してきました。


内容は昨年に引き続き、今人気の苔テラリュウムの製作体験と


今年は新たにストーンバランシングに挑戦してお菓子ゲットのコーナーも設けました。

?マークの箱も手作りうまい棒やベビースターラーメンも入れてと
わくわく産業フェア

わくわく産業フェア

さすがに開始早々はスタッフの方が多い(笑)状況でしたが~
わくわく産業フェア
年々人気のイベントになってきているのと天気も味方して、この人だかり

色とりどりの風船がなんとも可愛らしかったです


飲食ブースも出店数が増えたとのこと。

私はカレーライスを2杯はしごしました(笑)

IMG_1214

IMG_1616
こちらがストーンバランシングの体験コーナー。

娘の友達も遊びに来てくれました

100人くらいは遊んでっていってくれたでしょうか

駄菓子も売り切れてペロちゃんキャンディーに(泣)


8段積んだ強者の現れたりと、大好評で良かったです


写真が全然ないですが苔テラリウムの方も

器が売り切れ間近になるほどの大好評で閉幕となりました



イベント最後の団子まきにはそれそれは大変な込みようだったようです(笑)

ちなみにうちの娘はたった一つしかゲットできなかったそうです(泣)



まぁともわれ、皆さんに特に子供たちに楽しんでもらえてのが良かったと思います

またこういった機会に活動のPR、情報発信していけたらと思います。
2019年11月1日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
石積み講習会 
スタッフの丸山です。

季節の移り変わりはほんとに早いもので今日から11月ですね

日も短くなったり、朝晩の冷え込みもだいぶ感じるようになってきましたね


現場の方も、おかげさまで色々と進んでおりますが、

兼ねてたら大変楽しみにしていた石積みの講習会に参加してきました。

10月29~31日の3日間

弊社が所属する日本造園組合連合会新潟支部主催で長岡市の一般住宅にて行われました。


講師は造園界ではかなり有名な滋賀県の近江庭園、寺下弘氏を招いて

穴太(あのう)積み、いわゆる昔のお城の石積みの技法だったり、石の扱い方を学べる大変貴重な内容でした。

IMG_1422

穴太積み講習会 

IMG_1427

一日目、挨拶も早々に玄関正面にあたる部分からスタート。

住宅の建て替えに伴い、お庭も一部解体したとのことで大小さまざまな石があり、

それらを使って石積みをしていきます。

角石の据え付けから始まり、根石、石の重心を見極めて次々と据えていく寺下氏の石の見立ての能力の凄さにに驚きの連続でした
穴太積み講習会 

IMG_1457

参加者15名のマンパワーもありますが15時過ぎには約10mのメインの石積みもほぼ終わりました。

山にして積んであった石たちもまさかこんなに景色になる石積みになるとは思ってなかったでしょう。
石積み講習会 

IMG_1450

石積み講習会 
2日目はお庭の裏手部分の石積み。

大小のバランスを考えながらの配置、石の重心等を抑えながら作業も進み、

こちらも素晴らしい景色なりました
穴太積み講習会 

石積み講習会 

石積み講習会 

石積み講習会 

石積み講習会 

3日目は城積み。

こちら地元の石を使って、また違った空間に。


石積み講習会 

石積み講習会 

遊び心で一輪挿しを生ける瓶を忍ばせたりと、

大変良い学びになりました。

それにしても一日でよく積めたなと。






石積み講習会 
手前の石積み、奥の城積みが出来たことで奥行きが生まれ

すごい空間になりました。

我々はこれで去りますが、地元の造園屋さんがさらに素晴らしい空間に仕上げてくれることでしょう。


また近くを通った際には必ず寄ってみたいと思います



このようなまたとない機会に参加させてもらって大変うれしく思うのと

この経験を今後の庭づくりに生かせてこそ、ほんとに意味のあることだと思います。

自分なりに吸収し、まずはこの冬、会社にいい景色を造りたいものですね
pagetop