新潟市江南区Nさま邸 お庭改修工事  石の縁取り花壇とアンティークな陶板園路

みなさんこんばんは♪
 
ガーデンスタジオ雅楽庭スタッフの丸山です♪


段々と木々の葉も色づいてきましたでしょうかね

稲刈りもほとんど終わり、見慣れた秋の表情に。



先日、瓢湖にやって来た冬の使者白鳥。

今年もあっという間に冬の足音が聞こえてきた。




さて、昨日に引き続き新潟市江南区Nさま邸のお庭改修工事。

今回は石の縁取りで花壇づくりとアンティークな陶板を使い園路を設けました。
石の縁取り花壇づくり
既存のブロックを撤去して、

みかも石と御影の切石を組み合わせ縁取りをしました。
石の縁取り花壇づくり
立てたり横にしたり、のっぺりしないよう立体的に。
アンティーク陶板園路づくり
こちらがアンティークな味わいの陶板。

何とも言えない色むら。質感。ボク好みです。


アンティーク陶板園路づくり
アンティーク陶板園路づくり
濡れるとこんな表情に。

緩やかなカーブを付けて、歩くのが楽しくなるように。

奥行きも出ましたね。
アンティーク陶板園路づくり
みかも石縁取り ロックガーデン
みかも石を据えてロックガーデン風に。

既存の植物も大事に。移植したり、ついでに株分けしたり。



腰の悲鳴も聞こえていましたが、そこはあえてスルーで(笑)

明日明後日、連休頂いてリフレッシュしたいと思います


また新たに草花が植わると違った表情になること間違いなしです

次回お楽しみに~