「M's ガーデン」 丸山庭録

2017年11月24日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
IMG_3928
スタッフの丸山です

ここのところ天気の悪い日が続きますね~

雪もちらつき一気に冬モード

風邪やインフルエンザも気にしなくてはですね

その前にタイヤの方も



現場の方も色々と動いております。

現在、弥彦村にてお庭に改修工事の方進めておりますが、この天気で足踏み状態


晴れ間欲しいっす


そんな日は冬囲いチームに合流しての作業



今の時期は紅葉したもみじの葉、山茶花の花びら、苔の緑。


美しい景色がたくさんあります

すみません写真撮るの忘れてます(笑)


ただ、手が冷たいこと。。。
雪囲い、新潟の冬の庭
でもやっぱり、この景色好きなんですわぁ~


なんか最近。松が好きになってきました(笑)

前までは何となく雑木が好きでしたが、

暖かくなったら我が家に植えようかな。。。

確実に反対されそうですが(笑)
IMG_3906

IMG_3911

IMG_3913

庭改修、鉄平石、小端積み

庭改修、鉄平石、小端積み

鉄平石、小端積み 新潟

でもって、弥彦村の現場状況

さすがに今回も眼を閉じれば石の模様が浮かんできます(笑)

なんといっても鉄平石の小端積みの花壇が印象的なお庭に生まれ変わります

詳しくはまた後日

2017年11月9日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
スタッフの丸山です。ども。

今週は比較的暖かい日が続き、段取りもうまくいっています

11月になりお弁当の方も保温できるタイプにチェンジ

お昼の楽しみ度UPです


そして我が家もようやく新米になりました

食欲全開でいきます

腹が減っては仕事はできませんからね
before
五泉市Fさま邸外構工事

horizontal
after
五泉市Fさま邸外構工事

さてさて、工事の方も色々と動いております。

五泉市にて外構工事の方進めています。

土の開いているスペースを駐車場の土間コン打設。

駐車場と玄関アプローチの間のスペースに植栽を設けていきます
RIMG00215

RIMG00224

RIMG00256

リビングの掃出しの前はトレメッシュフェンスで目隠しを。

白花の木香バラを植える予定です。


みかも石を使って園路と乗り入れを造っていきます

下地に砕石を敷いて、転圧。

石はモルタルで据えて沈まないように。

ぐらつかず安心して歩けます
五泉市Fさま邸外構工事

五泉市Fさま邸外構工事

お次は植栽

土の入れ替えをし、良質な土をいれました。

メインはヤマボウシの株立ち。

紅葉も綺麗ですね
五泉市Fさま邸外構工事
第一段階終了

限られたスペースですが、今回は自然石を配し、山野をイメージした植栽に。


また、下草が入るとグッと雰囲気が良くなる予感




ってこれが先週までの作業のお話。

コンクリートの養生期間を経て、残りの工程を終了しこのほど完成しました





五泉市Fさま邸外構工事

五泉市Fさま邸外構工事

五泉市Fさま邸外構工事

五泉市Fさま邸外構工事

五泉市Fさま邸外構工事
五泉市Fさま邸外構工事
どや

素敵やん


季節がら、葉が少ないのでボリュームにかけますが、そこは来春に期待です


ヤマボウシをメインに

ニシキギ、コバノズイナ、姫ウツギ、ビバーナムグウェンリアン、西洋岩南天レインボーにトリカラーなどの低木。

ペンステモン、姫アガパンサス、ヤブランシルバードラゴン、白竜などの多年草に、

園路と植栽を馴染ませるように

這性のタイムと斑入りのフォックスリータイムを植栽しました


トレメッシュフェンスには白花の木香バラを誘引し、目隠しに。

来年の夏ごろには枝葉も繁茂し始めるはず


そしてその頃にはタイムも伸び、段々と良い景色になっていくはず


今回の植物たちは、ほんとに丈夫な種類をセレクト

木の足元から種から生えたみたいに斜めに植えたり、

山石に添わせるようにヤブランがあったり、

わざと組ませて植えたり、


あくまでも自然風ですが、その辺を意識して植栽しました




また今回も丸山のお気に入り追加です(笑)


木々の芽吹く季節が楽しみですね

ありがとうございました



最近はメンテナンスの観点などから植栽の無いお宅が増えているように思いますが、

やっぱり植物があってなんぼですよ~

家と庭で「家庭」ですよ~


これから住宅を建てられる方にはぜひ、

小さくても、一本の木だけでもぜひぜひ、

庭を持ってもらいたいと思う今日この頃です



2017年11月6日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
スタッフの丸山です

朝晩の冷え込みも11月らしいですね

木々の紅葉もピークを少し過ぎたような

色づいた落ち葉のある景色も良いものですが、掃除がね(笑)

風情ですよ風情。

長い冬前の植物たちのパフォーマンス。

色彩豊かで色々な表情の演出に心躍る、とっても好きな季節です




さてさて、

そんなこれから来る新潟の長い冬の玄関先を彩る寄せ植え講習会のご案内です

日時  11月26日(日)10時~(2時間程度)

場所  雅楽庭店舗内

定員  10名程度(先着順)

参加費  3000円(材料代)当日頂きます

申し込み締め切り 11月18日(土) 定員になりしだい締め切らせて頂きます




で、感じの寄せ植えは~

玄関前の寄せ植え
冬の寄せ植え
テラコッタを使い、全体に春をイメージして黄色っぽいイメージに。

どうしても冬場の寒い時期は花が少なくなるのでカラーリーフなども用意します。

植物も多めにご用意いたします。お好みの組み合わせでどうぞ。

で、今回はこの時期ならではという事で、球根も忍ばせます。


あとは木の枝をあしらい、可愛く仕上げていきましょう


私が言うのもなんですが、結構お得な寄せ植えになりそうです

多数のご参加お待ちしております。

お電話、FAX,メールにてお申し込みください。

TEL0250-62-4423
FAX0250-62-0053
E-mail   info@e-oniwa.jp


2017年11月1日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
スタッフの丸山です

今年も残すところ2ヵ月。。。

ほんとに季節の移り変わりは早いもので11月ですね。

冬囲い用の縄が届いたりと、準備万端。

年末まで駆け抜けていきます



そういえば、10月の初めには会社の近所「瓢湖」に白鳥が今年も来ております

ほんと会社からすぐなので超低空飛行で飛んでいくときもあるほか

裏の田んぼで餌を探しているときがあります(笑)

意外と大きいですよね


阿賀野市へお越しの際は瓢湖に寄っていてくださいね







さてさて、9月の下旬よりお庭の改修工事の方を進めてきました

阿賀野市のWさま邸のお庭が完成しました
10月は台風が2度も来たり、長雨に悩まされていましたが、

要所要所でマークに助けられ工事の方進めてきました。
阿賀野市 お庭改修工事

before
阿賀野市 お庭改修工事

vertical
after
IMG_3721

before
阿賀野市 お庭改修工事

vertical
after
阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

IMG_3673

阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

阿賀野市 お庭改修工事

まさに劇的ビフォーアフターって感じですね

お庭を再構成するにあたって木の移植や庭石の移設から始まり、

リビング前の藤棚を撤去、池の解体、既存の樹木は剪定や枝下ろしなどを行い、

まず全体に明るい印象に。


リビング前の空間は落葉樹を中心とした雑木林のイメージの創り込み。

玄関アプローチもオリジナルレンガで創ったり、

入り口側の顔とる石積みもなかなか見応えのある空間になりました


軽やかな雑木の足元は明るい日陰を好むような多年草がほとんど。

まだ葉の残る木々ですがこれから落葉し、冬の姿もまた楽しみですね。


そしてなんといっても掘削した際にでた球根なども忍ばせてありますので

春の季節がなにより楽しみです。


木々の芽吹きから新緑の頃もまた楽しみ。

一年を通じて楽しみです



また今回のお庭も丸山のお気に入りに追加されたことは言うまでもありませんね(笑)


このような機会を頂いたことに感謝です。

ありがとうございす。


また今後ともどうぞよろしくお願いいたします。





2017年10月23日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
スタッフの丸山です

台風の影響で朝から大荒れの天気でしたね

みなさんのところは大丈夫でしたか?

私は気圧の関係でしょうか頭痛が、、、


でも台風一過

明日から晴れマークがズラリ


庭仕事も捗る予感

焦らず行きたいものですね

桜支障枝、枝下ろし
さてさて先週の土曜日

地元阿賀野市の水原小学校へ


歩道やグラウンド脇の電線に架かる支障枝の剪定に行ってきました
桜支障枝、枝下ろし

桜支障枝、枝下ろし

桜支障枝、枝下ろし

桜支障枝、枝下ろし

桜支障枝、枝下ろし

桜支障枝、枝下ろし

学校が休みじゃないと作業できないとの事でタイミングを合わせスタッフ総出で


高所作業車も導入


こちらサイドは桜の支障枝と枯れ枝の剪定作業。

切り口には殺菌剤を塗布し作業終了。


雪の重みで電線に掛かって切れることがあっては大変なんてもんじゃないですよね

とりあえず当面の間は一安心。
赤松枝下ろし

RIMG00043

RIMG00099

キリの木枝下ろし

キリの木枝下ろし

RIMG00125

グラウンド側も同様に大きく張り出した枝の剪定。


こちらの方が結構危険な状態でした


剪定枝もかなりの量に


いずれにしても事故無く無事に終わり一安心


子供たちの安全にも一役かって良い仕事になりました




pagetop