お庭のアフターメンテナンス日記(ガーデン・外周り)

2018年6月27日|カテゴリー「スタッフ庭録
今日は久々の雨が植物にとって嬉しい一日となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
ガーデンスタジオ雅楽庭はただ今工事と剪定作業の二本立てで作業を行っております
剪定も大変混みあってまいりましたが順番にお伺いしますのでお待ちお客様、大変申し訳ありませんがいましばらくお待ちください


before
新発田市E様邸 外構植栽工事
只今工事真っ最中の新発田市E様邸をご紹介します。
住宅のリフォームが終わり、外構植栽のリフォームのご依頼を承りました。 和モダンなデザインが素敵な建物です。
vertical
after
和モダンなデザイン 外構植栽工事 新発田市E様邸
CADでのご提案
玄関が通りに面しているので通りからの視線が気になるが閉鎖時にならないよう、間接的な目隠しがほしいとのご要望でしたので、リアルな木目が美しい和モダンな風情のアルミの千本格子と植栽で目隠しをご提案しました。

玄関前アプローチは鉄平石の石貼りとし、住宅と調和したデザインとなります。

新発田市E様邸 お家まわり
ビフォー
お家まわりの側溝も壊れて危なくなっているので側溝部分はグレーチングを設置し、道路と敷地の高低差を出すため一段高くさび御影の縁石で縁取ります。
土間コンクリート取除き 新発田市E様邸
工事の様子
玄関前の既存の土間コンクリートを取り壊します。
before
土間コンクリート取り壊し
玄関ポーチ脇も取り壊します。

既存の石組を据え直します。
horizontal
after
玄関周り 和モダンにリフォーム 新発田市E様邸
土間コンクリート取り壊し完了。

既存の石組も据え直ししました。
ここにも鉄平石の石貼りを施工します。
RIMG00201
土留めのさび御影の縁石と階段石を据えつけます。
土留めの縁石 新発田市E様邸
側溝脇もさび御影の縁石で縁取ります。
RIMG00231
アプローチの基礎工事

石貼り下地土間コンクリートを打つ前にワイヤーメッシュを敷き込みます。

ワイヤーメッシュを敷き込むことで強度が出、ひび割れの防止にもなります。
RIMG00216
石貼りのR曲線の型枠設置
アプローチの基礎工事 新発田市E様邸
土間コンクリート打設完了
続きは次回ブログにて
2018年6月15日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
スタッフの丸山です

新潟も梅雨入りしたそうですが、まとまった雨降りませんね~

随分とブログの方もご無沙汰になってしまいましたが、

おかげさまで、晴れ間続きと相まって現場の作業の方も絶好調です




IMG_50262
今日ご紹介するのは、新潟市は秋葉区。

閑静な住宅街に斑入りの葉が印象的なネグンドカエデ「フラミンゴ」がシンボルの素敵な住宅です。

約10年前にお庭造りされたそうでが、老朽化したウッドデッキの交換や、今後のメンテンスのことも考え、芝生の面積を減らしアンティークレンガ敷きのテラスや花壇を設ける、リガーデン お庭の改修工事です
樹木移植

樹木掘り取り

防根シート

シンボルのネグンドカエデも随分と大きくなり、根がレンガを持ち上げたりするほどに。

今後の樹勢をコントロールするため、

根の一部を切り、竹の根の広がりを食い止める「防根シート」で囲いました
新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

青々した芝生ももったいない気がしますが、そこは今以上の素敵空間にするため、

剥ぎ取り、砕石で下地を作っていきます
新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

RIMG00026

次にレンガ。

芝生との境目に少しアンティーク感のある耐火レンガで花壇を。

カキカキっと曲がって結構な距離数です。丸山史上ナンバー1です(笑)

IMG_5027

DSC_1354

木製のラティスも少し老朽化。

木目のプリントを施したアルミ製の千本格子で風の通りを確保しつつ、目隠しに。

カッコいいです
新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修
家庭菜園やお庭のお手入れで使用する水栓柱
新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修
お庭で元々使われていたレンガを再利用し、水栓柱周りに敷きます。
水溜りが出来ない様に水勾配もしっかりとります。
RIMG00085
レンガ敷き、キレイに仕上がりました!花壇の縁取りで使用しているレンガとの相性もバッチリ

水道の周りには、もともとお庭で使われていたレンガを敷き並べました

使い勝手が良くなりそうですね
新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

新潟市秋葉区 リガーデン お庭改修

RIMG00035

テラス部分のアンティークレンガ敷きもほぼ完成形に。


あとはウッドデッキともう少し。

もう間もなく完成予定です


2018年5月14日|カテゴリー「「M's ガーデン」 丸山庭録
スタッフの丸山です

あれだけ寒かった冬が、ついこの間の事に思うのは私だけでしょうか。

ほんとあっという間にGWも過ぎ、

木々の緑の量も増え初夏を意識する季節になりましたね



現場の方もおかげさまで色々と進んでおりますが

この春は竹垣の交換作業を多くご依頼いただきました


before
四つ目垣工事

vertical
after
四つ目垣工事

before
四つ目垣工事

vertical
after
四つ目垣工事

約6年前に施工した四つ目垣の交換作業。

なにより満開のクレマチスが綺麗ですね

職人の性分というか足跡みたいなものでしょうか、

同じ寸法に創り変えるのは簡単ですが、

ただ交換するのではなく、現場に合わせ、少し立て子のピッチを変えたりと

工夫も楽しみたいものです


四つ目垣工事

四つ目垣工事

四つ目垣工事

四つ目垣工事

四つ目垣工事

四つ目垣工事

お庭の風通しのために下枝を上げたドウダンツツジの生け垣の足元にも、

四つ目垣の施工をしたことで随分と印象も変わり風格が出ました

住宅ともマッチして素敵な空間へ




四つ目垣工事 

IMG_4709

カイヅカイブキ伐採抜根

四つ目垣工事 柱建て方

四つ目垣工事 柱建て方

四つ目垣工事 

四つ目垣工事 

四つ目垣工事 
四つ目垣工事 
こちらの現場は、それこそ今年の大雪でカイヅカイブキの生け垣の一部が倒れ、

根も傷み、枯れてしまう恐れもあったのと、

隣地の空き地側に飛び出してきたことや今後の管理の事のなども踏まえて

四つ目垣の施工をさせて頂くことになりました


お庭への風の通りも良くなり、随分と明るい印象になりました

お花好きな施主様は今後、バラやクレマチスなどを絡めたいそうです

楽しみですね



pagetop