限られた空間に奥行きを。緑あふれるアプローチ 新潟市東区I様邸

rimg0094e7b7a8e99b86e5be8c1

新潟市東区のI様邸の外構植栽工事です。玄関ポーチから道路までの距離が短かったので、あえて玄関前はオープンにし、石貼りの階段、耐熱レンガで通りから玄関へ動線を造りました。気になる通りからの視線はシンボルツリーや門柱をフォーカルポイントにすることで解決しました。。

e79d80e6898be5898d-7-1

ビフォー


I様邸は玄関ポーチから道路までの距離が短く、ポーチの高さも高いため階段とアプローチをどのようにレイアウトするかがポイントでした。

r0018459-1

アフター


玄関前はあえてオープンに、ポストと植栽スペースを巻き込むような形でアプローチを演出しました。

r0018465

通りに面した玄関脇の室外機は枕木と丸太を組み合わせたオリジナルフェンスでさりげなく目隠ししました。フェンスの後ろはカーポートに続くプライベートな通路になっており、お子様の飛び出し防止や外部からの敷地への立ち入り防止など安全面に配慮してあります。

rimg00861

枕木と丸太のオリジナルフェンスの後ろには枕木で作ったナチュラルなアプローチがカーポートまで続きます。日陰になるので川砂利をしいてしっとりしたイメージに。