生垣からメンテナンスフリーの竹垣にリフォーム 新潟 阿賀野市K様邸

rimg05411

阿賀野市のK様邸ではカイヅカイブキの生垣が大きくなりすぎ、道路に飛び出しているのがお悩みでした。今回大きくなりすぎたカイヅカイブキを撤去し、人工強化樹脂の竹垣を設置しました。目隠しはもちろんですが、生垣のメンテナンスも無くなり、竹垣をバックにお庭も広くなった印象になりました。

dsc_88231

ビフォー

rimg05431

アフター


柱は錆びることのないアルミ製に木目がプリントしてあり本物そっくり。竹はタカショーのエコ竹を使用。AS系樹脂を採用し、劣化・色落ちなどにも強い素材です。

rimg0536

既存の樹木も引き立ち、お庭も広くなった印象になりました。