狭小スペースにシンボルツリーのアオダモを植栽!新潟市江南区Y様邸 

e5ae8ce68890-35

新潟市江南区Y様邸の新築工事に伴う駐車場脇スペースの植栽工事です。
シンボルツリーには落葉樹で四季が楽しめる『アオダモ』、駐車場や土間タイルの境目には草目地として『たまりゅう』を植栽し柔らかさを演出。
ナチュラルな雰囲気が住宅に映えます。

e5ae8ce68890-51

駐車場土間とタイルポーチの境目に、草目地の『タマリュウ』を植栽し、柔らかい雰囲気を演出しました。

『タマリュウ』は、強陰地など悪条件にも耐える常緑多年草で、草丈も大きくならず、草刈などの管理も必要ないです。最近では最も使われているグランドカバープランツです。

image5

『アオダモ』の植栽
駐車場の広さの関係から、60cm×60cmの大きさの植栽枠ですが、下に根が張りやすいように土間コンクリートの下1m50cm四方に、土壌改良剤を敷きこみました。
狭小地の植栽には有効です。

 

e382a2e382aae38380e383a2e381aee88ab13

『アオダモ』の花


『アオダモ』は、春一番で白い花が咲き、柔らかい緑の葉を秋まで楽しめます。 秋には紅葉し、四季の移り変わりを身近に感じることが出来ます。
幹には白い斑点があり、樹幹の美しさにも特徴があります。