GARAKUTEI Blog 新潟のガーデン 雅楽庭ブログ

お庭作り・排水・水はけ

先日ご紹介した土から突起しているこの筒

暗渠排水管を利用し、土中に酸素や水分を送ります。
植物も土中で呼吸していますので適度に酸素を送ることが必要です!
また、酸素管は水はけが悪い土壌の場合、過剰な水分を気化して出す役目があります。
特に夏場の水くれ時はこの筒にホースを差し込み、土に水をしみこみやすくする事で根に水がいきわたるメリットがあります。

あっ!そうそう、時にはこの暗渠排水管に緩効性肥料を入れると施肥効果大です!

設置の仕方は植える樹木を中心に放射状に3~4本の暗渠排水管を30㎝位植穴の端に立てます。
後は筒の中に土が入らないように埋め戻します。
ちなみに京都の名園でもこの方法がとられていますよ!

ちょっと面倒かもしれませんが、樹木にとって効果絶大ですのでぜひやってみて下さい

お家のガーデンや、外周りで水はけが悪かったり樹木が育たないとき、新潟の庭屋、ガーデンスタジオ雅楽庭にご相談ください。

新潟の冬のバラの庭・ガーデン仕事
バラの剪定・誘引作業のご予約承り中です。

新潟のお庭・ガーデン・外構・エクステリアなど外周りのことなら
新築リフォームともにガーデンスタジオ雅楽庭にお任せください。

施工エリアは
新潟市、阿賀野市、新発田市、胎内市、三条市、燕市、五泉市、加茂市、北蒲原郡、南蒲原郡、東蒲原郡、西蒲原郡、その他の地域の方はご相談ください。



ガーデンスタジオ雅楽庭
またまた久しぶりの投稿です

突然ですが、皆さんもお庭でお花を植えたり、お店から気に入ったポットの苗木を植えたりと楽しんでいることと思いますが元気がなかったり、中には枯れちゃったりしていませんか

そこで私たち造園屋が当たり前にやっている作業工程を皆さんに分かり易くご紹介していこうと思います!

植物を枯らすリスクを少なくして、お気に入りの植物に囲まれたガーデンライフを楽しんでいただきたいと思っているからです
お庭作り・排水・水はけ
それではまず初めに土壌編

植穴を掘って土質を確認します。
これを見極めるのはとても大切なことです。

硬くてスコップで掘れない!(真砂土、砂利混じり土)
いつまでも水が抜けない!(粘性土、礫土)
水が浸透しすぎて土がカラカラ!(砂質土)

私のお庭、ガーデン、外周りはどうかしら

お任せください。
お庭・ガーデン作りのプロが解決します。

上の写真はバラ植栽地で見た暗渠排水管を縦に埋め込んである写真です

え!この管が土壌と植物にどう関係してくるの?

次回にお伝えしますね
新潟市、阿賀野市、新発田市、五泉市、胎内市、三条市、燕市、北蒲原郡、南蒲原郡、東蒲原郡、西蒲原郡のお庭・ガーデン・外構・エクステリアなどの新築・リフォームとも外周り工事はガーデンスタジオ雅楽庭にお任せください。

新潟の冬のバラの庭・ガーデン仕事
バラの剪定・誘引作業のご予約承り中です。
R00175542
以前おしゃれ物置カンナキュートと目隠しフェンス工事をさせていただいた胎内市W様。

before
シャッターゲート新光園
通りから玄関が丸見えなのでカーポートを隠し、建物と調和がとれたシャッターゲートが欲しいとのご要望を頂戴しました。
vertical
after
外構・エクステリアシャッターゲート
先日完成

木目調のボードで化粧された『タカショー・シャッターゲート』の完成です

ゲートのフレームを延長し、ダウンライトを埋め込んでいます






タカショー・照明

ダウンライトのほのかな明かりが入口を灯し
夜の演出もバッチリ
ライティング・新光園

カーポート
工事状況!

作業性を考慮して既存カーポートの
屋根を一時取り外します。
タカショーアートボード
柱、梁部にはアルミ樹脂複合板パネルを組み込みます。(木目調)
タカショー。アートボード・シャッターゲート
梁と柱の組立状況!
安全はもちろん傷がつかないよう丁寧に作業しています!



建物の付加価値を高める街並みに調和した高級感あふれるシャッターゲート、ダウンライトでナイトシーンも楽しめます。

新潟の冬のバラの庭・ガーデン仕事
バラの剪定・誘引作業のご予約承り中です。

胎内市、阿賀野市、新潟市、新発田市、五泉市、三条市、燕市、加茂市、北蒲原郡、東蒲原郡、南蒲原郡、西蒲原郡の庭・ガーデン・外構・エクステリアなどの外周り工事、新築リフォームともにガーデンスタジオ雅楽庭にお任せください。
pagetop